1. キャンパスシティ
  2. サークル
  3. 音楽系
  4. 吹奏楽・ブラスバンド
  5. フィルハーモニー管弦楽団

東京大学
フィルハーモニー管弦楽団

フィルハーモニー管弦楽団の詳細

東京大学フィルハーモニー管弦楽団(東大フィル)は、1997年1月に設立された比較的新しいオーケストラです。 現在70名程度の団員から成ってい て、東大生以外にもいろいろな大学の人 がいます。 練習は基本的に週1回日曜日の午後 4時から午後7時まで東大駒場キャンパスで行っています。 全奏および弦・管分奏が中心です が、パート練習を行うときもあります。 週1回だけですから、みんな真剣に 練習に取り組んでいます。 とはいっても勿論、雰囲気も明るく てみんな楽しく練習しています。 東大フィルの一番の特徴は、 「楽器演奏・指揮・運営をすべて学生(団員)が担っている」 という点です。 第1回定期演奏会のドヴォルザー ク・チェロ協奏曲。 それに、第3回定期演奏会のブラー ムス・バイオリン協奏曲。 それぞれの曲で独奏を団員が演奏 し、大好評に終わりました。 学生指揮に抵抗をお感じになる方も おられるかもしれませんが、プロの指揮者を呼ぶよりも団員が指 揮者に意見を言いやすい環境が学生指揮にはあり、活発な議論を経て良い音楽を創るこ とができると当団は考えています。 大学のオーケストラというと、学生 生活の全てをうってやるもの、というイメージがある方も多いと思 います。 しかし、オーケストラを愛する数多 くの方々の中には、勉強や他のサークルなどもオーケス トラと同じくらい頑張りたい、といった方も多いのではないでしょ うか。 そんな(いってみれば欲張りな)人 たちが集まってできたのが、この東大フィルです。 したがって、練習は週1回程度とい う、大学オケとしては珍しい少なさです。 しかし、もちろんのことながら、合 奏をやる以上それなりの演奏水準は維持したいものです。 そこで当団では練習回数が少ないぶ ん、演奏会の回数を年2回に抑えています。 これにより、1回あたりの演奏会に 費やす練習時間が多くなり、週1回の練習でも良い音楽が創れる と当団は考えています。 又、責任ある個人練習と練習参加を 重視しています。 一人でも多くの方に興味を持って頂 けたら幸いです。


 団体名

フィルハーモニー管弦楽団(フィルハーモニーカンゲンガクダン)

 所属大学

東京大学

 サークルジャンル

音楽系 - 吹奏楽・ブラスバンド

 活動場所

コミュニケーション・プラザ2階音楽実習室を中心にキャンパスプラザ、学生会館など

 Webサイト

http://www.geocities.jp/todai_phil/

 会費

入団費5,000円、団費半期12,000円

 男女比

半々

 最終修正時刻

2009年 10月 16日 22時 02分 07秒

週間アクセス人気ミスキャンパス

神尾美沙 上野未佳 荒井茉莉子 田中亜依 奥地純佳
神尾美沙さん (08年/成城大学) 上野未佳さん (07年/慶應義塾大学) 荒井茉莉子さん (09年/中央大学) 田中亜依さん (10年/東京大学) 奥地純佳さん (07年/慶應義塾大学)

注目の情報
2010年大学生新生活特集

シングルパックの引越が、激安のエリア定額15,750円から(税込)

単身パックのお引越しが1.5tトラック1台とスタッフ2名のパックで、15,750円から(税込)!数量限定、同一市区間内定額料金の業界初のシステム。まずは無料お見積もりを!